OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

オッポリノより「A54 5G」ライバル?『Redmi Note 10 JE』が発表【おサイフ搭載】

f:id:Azusa_Hirano:20210802155318j:plain

Xiaomi Japanは日本のみで販売する限定機種『Redmi Note10 JE』を本日auとUQモバイルむけに発表しました。

Redmi Note 10 JEはおサイフケータイ・防水防塵に対応する機種で価格は2万円台になっていて、同じ価格帯で同一の通信事業者で展開する『OPPO A54 5G』のキラー的立ち位置になりそうです。

 

Redmi Note 10 JE : FeliCa・防水付きで3万円以下の「日本モデル」

f:id:Azusa_Hirano:20210802142741j:plain

今回シャオミが発表したのは「Redmi Note 10 JE」で、3万円を切る価格ながらおサイフケータイと防水防塵。加えて5Gまでに対応します。

先月にはそれらを備えるSIMフリースマートフォン『Mi 11 Lite 5G』を発売しており、Mi 11 Lite 5Gに続くFeliCa対応のXiaomi機となる格好です。

  • OS:MIUI 12.5(Android 11に準拠)
  • CPU:Snapdragon 480 5G
  • ストレージ容量 : 64GB
  • 実行メモリ : 4GB
  • ディスプレイ:6.5インチ
  • 有機EL外カメラ : 4800+200+200万画素
  • 内カメラ : 800万画素
  • 生体認証 : 側面内指紋認証 / 顔認証
  • 重さ:200g
  • バッテリー:4800mAh 18W急速充電対応
  • FeliCa・NFC : 対応(Google Pay対応)
  • 防水防塵 : IPX8 / IP6X
  • その他 : リフレッシュレート90Hz/ シングルSIM / 5G / イヤホンジャック
  • カラー : シルバー / ブラック
f:id:Azusa_Hirano:20210802143737j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20210802143742j:plain
日本向け機能としてFeliCaと防水防塵性能を備える

 

Reno5 Aライバルにも思えるが販路的に主敵は『OPPO A54 5G』

SIMフリースマートフォンで売れ筋モデルを投入するXIaomiが出すFelICa対抗機種となれば、Redmi Note 10 JEもSIMロックフリーでの展開が予想されますが、実はauとUQモバイルのみで取り扱われます。

f:id:Azusa_Hirano:20210802143952j:plain

SIMフリーでの展開はなし

SIMフリーで発売されていれば同じく日本限定モデルでおサイフケータイ搭載の『OPPO Reno5 A』との競合は避けられませんでしたが、Reno5 AはUQモバイル・auでは取り扱われていないので、直接的なライバルには当たりません。

しかしOPPOの競合に当たることは間違いなく、特に上記2つの同一の通信事業者で販売中の『OPPO A54 5G』は苦戦を強いられる可能性があります。

f:id:Azusa_Hirano:20210601152051j:plain

OPPO A54 5G

OPPO A54 5Gは今年6月にUQモバイル、au、そしてSIMフリースマートフォンとして発売された機種で、Redmi Note 10 JEとかなり性能的に近いモデルです。

スペックに大きな差異はないのですが、加えてXiaomi側はA54 5Gが非対応のおサイフケータイと防水防塵を持っていて、それでいて価格も同一

一方でバッテリー容量や重量ではA54 5Gも勝る箇所もあるため、完全に格下でもありません。

  • バッテリー容量 : 4800mAh(JE)→ 5000mAh(A54 5G)
  • 重量 : 200g(JE) → 190g(A54 5G)
  • 外カメラ : 4800+200+200(JE) → 4800+800+200+200万画素(A54 5G)
  • 内カメラ  : 800万画素(JE) → 2000万画素(A54 5G)
  • 広角カメラ : なし(JE)→ 搭載(A54 5G)

FeliCaなど機能面では上位互換とも言える仕上がりのため、オッポにとって手強い機種であることは間違いないところ。

ただカメラ性能では超広角レンズ搭載で画素数では優位に立つ他、Redmi Note 10 JEより電池容量が多いものの、A54 5Gの方が軽量(190g)なのは魅力です。

 

「Mi 11 Lite 5G」に続きOPPOを意識したような製品投下

かなりOPPOとしてはRedmi Note 10 JEは強力な対戦相手となりそうです。

auとUQモバイルといった同じ土俵に並び、かつ基本性能と値段はほぼ同等で、かつ防水とおサイフケータイ付きとなれば、A545GよりXiaomiを選択する購入層もいるでしょう。

f:id:Azusa_Hirano:20210802152649j:plain

A54 5Gの特徴である90Hzの高いリフレッシュレートも対応する「JE」

OPPO A54 5Gを意識したであろうRedmi Note 10 JE。

シャオミは先月発売の「Mi 11 Lite 5G」もそうでしたが、真っ向からオッポに対抗するような機種を出してきている印象を受けますね。

そのMi 11 Lite 5Gも価格は同じ43,800円でスペックでは勝る仕上がりで、Reno5 Aキラーと言えるものでした。

f:id:Azusa_Hirano:20210625035759j:plain

Redmi Note10 JEはMi 11 Lite 5Gに続く対OPPOモデル

かなり対OPPOが垣間見えるXiaomi。より選択肢が増えることは喜ばしいものですが、短いスパンで新機種を次々と発売するシャオミに、OPPOはどのように回答を送り出していくのかにも注目が集まります。

 

関連記事 : OPPO対抗機種を出したばかりのXiaomi、続けて「新製品発表」をアナウンス

Source1 : Xiaomi Japan(Twitter) Source2 : Redmi Note 10 JE