OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

OPPO A54 5G、旧機種からアプリが『削減』される

f:id:Azusa_Hirano:20211022070738j:plain

オッポの販売する現行機種「OPPO A54 5G」は、2018年からシリーズを重ねているOPPO Aシリーズの最新端末です。

そのOPPO A54 5Gですが、実はAシリーズ系統の過去機種にはあったアプリと機能が削除されて非搭載になっています。

 

無くなったのは「ラジオ」アプリ

f:id:Azusa_Hirano:20210720034213j:plain

OPPO A54 5Gから無くなってしまったそのアプリは『FMラジオ』アプリで、これはイヤホンをアンテナとして、ラジオ放送をOPPO端末で受信できるものでした。

OPPO A5 2020」ではこの機能に焦点が当てられ紹介されるなど、一時は売りの機能のような様子も。

FMラジオアプリは、これまでのAシリーズには全機種に搭載されていたのですが、今年発売のOPPO A54 5Gでは非搭載になってしまっています。

A54 5Gのアプリ一覧画面(ホーム画面)自体にアイコンすらなく、利用できません。

f:id:Azusa_Hirano:20211022070350j:plain

アプリを検索しても「結果無し」手前がA54 5Gで奥がA73

 

同時期に発売された『Reno5 A』では利用可能

このように今年発売のOPPO A54 5Gにおいては、FMラジオの機能とアプリが省かれてしまった訳ですが、ちょうど同時期に販売が開始された『OPPO Reno5 A』では何故か機能が存続しており、ラジオ放送を聴くことが出来ます。

歴代機種で対応を続けていたA54 5Gが非対応で、逆にラジオ機能を売りとしていないReno5 Aが対応しているのは少々不思議な構図です。

f:id:Azusa_Hirano:20211022063756j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20211022063801j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20211022063805j:plain
OPPO Reno5 Aのスクリーンショット

 

ラジオアプリをOPPOで使うなら「A54 5G」以外を

f:id:Azusa_Hirano:20210526103556j:plain

一時は売りの機能であったFMラジオが非搭載になってしまった理由は定かではありませんが、少なくとも同機能でAシリーズを選択していたユーザーにとっては残念な仕様変更になったと言える所。

現在販売されているOPPO端末でFMラジオが搭載されているのは「OPPO A73」と「OPPO Reno5 A」の2機種で、Aシリーズからラジオが使えるモデルのオッポに乗り換える場合には、現在売られているこの2つが選択肢となります。

 

関連記事 : 売り筋ランキング3位の『OPPO A54 5G』Reno5 Aなど凌ぎ今売れる理由は?