OPPOラボ

OPPOの使い方から最新ニュースまで発信中!

4つのカメラ!「OPPO A5 2020」が発表

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20191015153017p:plain

OPPOは本日2019年10月15日、新しいモデルのスマートフォン「OPPO A5 2020」を発表しました。

日本では「Reno 10x Zoom」「Reno A 128GB」に続く2019年のOPPOスマホ3機種目となります。

 

 

OPPO A5 2020の基本スペック

f:id:Azusa_Hirano:20191015111034p:plain

・OSバージョン:Color OS 6.0.1 Based on Android 9

・CPU:Snapdragon 665

・ストレージ容量 : 64GB

・RAM容量 : 4GB

・ディスプレイサイズ:6.5インチ 水滴型ノッチ付き

・アウト(外)カメラ:1200万画素 F1.8 / 800万画素 F2.25(広角) / 200万画素 F2.4(ポートレート)/ 200万画素(モノ)

・イン(内)カメラ : 1600万画素 F2.0

・生体認証 : 対応 (顔認証・背面指紋認証)

・本体サイズ:H163.6xW75.6xD9.1mm・195g

・バッテリーサイズ:5000mAh

・VoLTE : 対応

・防塵 : IP5X

・その他 : Type-C、DSDV、Wi-Fi(5Ghz対応)、イヤホンジャック、FMラジオ

・カラー : ブルー / グリーン 

 

注目ポイント

f:id:Azusa_Hirano:20191015114040p:plain

次に「OPPO A5 2020」で注目したいポイントをご紹介します。

 

クアッドカメラ

OPPO A5 2020はOPPOの日本市場向けのスマホでは初となるクアッドカメラ、4眼レンズを搭載しています。

f:id:Azusa_Hirano:20191005101824p:plain

その中には超広角レンズなどそれぞれ役割を持つレンズが備わっており、様々なシーンでキレイな撮影が可能です。

 

高画質な内カメラ

f:id:Azusa_Hirano:20191015113702j:plain

OPPO A5 2020はイン(内)カメラに1,600万画素の高画質なカメラを搭載しています。

高画質のみではなく、ビューティーモードなど自撮りに特化した機能も備え、アプリいらずで『盛れる自撮り』を可能にします。

 

余裕の大容量バッテリー

f:id:Azusa_Hirano:20191005101445p:plain

スマートフォンとしては大容量である5000mAhのバッテリーを搭載し、OTGケーブルを用意すれば他のスマホへ電力の供給も可能です。

またこのバッテリーサイズはOPPOの日本市場向けのスマホの中で最も大きい端末となります。

 

販売店

f:id:Azusa_Hirano:20191015152942j:plain

今回の「OPPO A5 2020」は複数でのルートでの販売が予定されています。

 

■通販サイト

・Amazon
・ひかりTVショッピング
・OPPO公式楽天市場店

 

■家電量販店

・エディオン
・上新電機
・ノジマ
・ビックカメラグループ
・ヤマダ電機
・ヨドバシカメラ

一部、取り扱いの有無が店舗毎に異なるWeb上での販売のみでの取り扱われる家電量販店があります。

 

■キャリア・格安SIM(MVNO)

・IIJmio
・エキサイトモバイル 
・X- mobile
・goo Simseller
・NifMo
・UQモバイル
・LINEモバイル 
・楽天モバイル (12月上旬発売予定)
・LinksMate

 

まとめ

f:id:Azusa_Hirano:20191015113313p:plain

OPPOの2019年モデルとしては3機種目。

今回の「A5 2020」では同じく2019年に発売された「Reno A」シリーズのようにFeliCa(おサイフケータイ)や防水性能など日本向け機能は備えてられていません。

しかし5,000mAhの大容量バッテリーやクアッドカメラなど他のOPPOスマートフォンには無い機能を搭載するなど注目したい1台です。

 

以上参考になりましたら幸いです。

当「OPPOラボ」ではOPPOを中心に基本的な使い方からニュースまでお届け中です。

またOPPOスマートフォンの事でお困りになりましたらココ『OPPOラボ』に訪れてみてくださいね。

 

www.oppo.com