OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

緊急事態のときにOPPOスマホで出来ること、やるべき事。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

地震や豪雨など近年自然災害が多発しています。

そんな緊急時に役立つ「スマートフォン」。簡単に情報が手に入る他、貴重な連絡手段にもなります。

本ページでは災害など緊急時にOPPOスマートフォンでできること、やるべき事をご紹介します。

またOPPOを利用されていない方も周りにOPPO製品を利用されている方がいれば本ページを共有してあげてください。

 

 

バッテリー(電池)の消費を抑える

災害時に情報の入手元や外部との連絡手段となるスマホ電力確保は重要です。

ディープパワーダウン(低電力)モードをオンにする

有効にすると通常より消費する電力を抑えた省エネモードで利用できます。

f:id:Azusa_Hirano:20190730093821j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190810171640j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190810165659j:plain

① ホーム画面より「設定」アイコンのタップし設定画面を開きます。

②「バッテリー」をタップしてください。

③『長ハイパワー効率』を押してオンに切り替えます。

 

画面明るさを下げる(暗くする)

画面の明るさを下げることにより、画面で消費する電力を抑えるのに繋がります。

f:id:Azusa_Hirano:20190810173038j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190810173329j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190810173331j:plain

① 画面端の上から下にスワイプし通知センターを開きます。

② 通知センターが開いたら中央にあるバーをタップします。

③ タップした状態で左にスワイプすることにより画面の明るさを下がり、電力の確保にも繋がります。

 

Wi-FiBluetoothをオフにする

接続していないのにオンにしていると電波を探し続け、電力を余分に消費してしまいます。使っていない場合はオフにして電力の確保に努めましょう。

f:id:Azusa_Hirano:20190810173038j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190810203828j:plain

① 画面端の上から下にスワイプし通知センターを開きます。

② 「Wi-Fi」と「Bluetooth」を使用していない場合はオフにしましょう。


機内モードを有効にする

機内モードを有効にすることにより、全ての電波を遮断し電力を確保できます。

オンにしている間は電話の着信やLINE、災害情報など一切の情報が届きませんので、バッテリー残量が残り僅かな時や長期間充電ができない恐れがある場合などにオンにして下さい。

f:id:Azusa_Hirano:20190730093821j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190810211854j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190810211859j:plain

① ホーム画面より「設定」アイコンをタップし設定を開きます。

②『機内モード』をオンにします。

③ 画面上部のステータスバーに飛行機のアイコンが表示されればOKです。

情報を入手する

災害時においては避難情報や警戒情報など常に情報が更新され、最新情報の入手が大事です。

エリアメール(緊急速報)を受信する

最も情報を早く通達してくれる「エリアメール」。しっかり設定しておきましょう・

f:id:Azusa_Hirano:20190730093821j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190730201436j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190730201441j:plain

① ホーム画面より『設定』アイコンをタップし起動します。

② 一番下にある『システムアプリ』をタップして下さい。

② システムアプリ(標準アプリ)の各設定画面へ移動しますので次に『メッセージ』を押して進んで下さい。

③ メッセージの設定画面に進みましたら下にある『その他のメッセージ設定』を押して下さい。

f:id:Azusa_Hirano:20190730201450j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190730201521p:plain

① 『緊急速報の設定』を押して進んで下さい。

② デフォルトでは画像のような状態になっていると思いますが、もしオフになっている項目があればオンにすればOKです。

その他受信したエリアメールの確認方法などはコチラを参考にしてください⇓

防災アプリを利用する

緊急情報の多くは「エリアメール」で配信されますが、開設された避難所の情報などは配信されない地域もあります。

リアルタイムで情報を確認するのにオススメなのが防災アプリです。

Y!防災速報地震津波などをはじめとする様々な緊急情報をいち早く通知してくれるアプリです。 

NHKニュース・防災】災害情報の通知はもちろん、緊急時にはNHKニュースの放送を無償で同時に提供してくれるなど緊急情報の詳細な確認ができるアプリです。

 

災害情報サイトをチェックする

既に災害に巻き込まれいるなどの事情で防災アプリをインストールできない方は災害情報を掲載しているWebサイトを確認してください。

NHK各地域災害情報

Yahoo!天気・災害


まとめ

f:id:Azusa_Hirano:20190626193351p:plain

以上参考になりましたら幸いです。

緊急時には自身の身の安全が一番ですが、スマホがあれば情報のおかげで助かる確率もあがります。

身の安全が確保できたらスマホの電力確保と情報入手にも目を向けてみてくださいね。

またOPPOを利用されていない方も周りにOPPO製品を利用されている方がいれば本ページを共有してあげてください。

 

当『OPPOラボ』ではOPPOスマートフォン使い方や最新情報まで発信中です。

またOPPOスマートフォンの事でお困りになりましたらココ「OPPOラボ」に訪れてみてくださいね。