OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

OPPOが3度目のAndroid 9へのアップデートを開始

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20191221183313j:plain

Android OSのアップデートに消極的な姿勢を打ち出しているOPPO。

10月と11月には日本向けモデル2機種のスマートフォンがOSアップデートが提供されたのは記憶に新しいですが、本日新たにAndroidのアップデートを開始しています。

 

 

「OPPO R15 Pro」がアップデート

f:id:Azusa_Hirano:20191221175151p:plain

今回Android OSがアップデートされたのは2018年9月に発売の『OPPO R15 Pro』です。

発売当初のバージョンは、Android 8.1・Color OS 5.2でした。

本日のアップデートによりAndroid 9、Color OSは6.0.1へアップグレードされた形となります。

www.oppo-lab.xyz

 

R15 Proで3機種目に

f:id:Azusa_Hirano:20191110162334p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20191110162331p:plain
前回Android 9へアップデートされた機種

今年に入り、OPPO Japanは高価格帯のモデルを中心としOSアップデートの提供を行っており、10月には「OPPO Find X」、11月には「OPPO R17 Pro」にAndroid 9へアップデートが配信されました。

いずれの製品も発売は2018年でR15 Proと同様Android 8.1を搭載したスマートフォンで、今回で3機種目となります。

関連情報 : OPPOのスマホが一部Android 9へのアップデートされる - OPPOラボ

 

OPPO「アップデートは特例的」

f:id:Azusa_Hirano:20191116215649j:plain

当初からOPPOはアップデートに対して消極的な姿勢を示しています。

以前に2機種がAndroid 9へアップデートされた事を受け、方針が変わったのか?と思いOPPO Japanに問い合わせを行いました。

www.oppo-lab.xyz

しかしその時に問い合わせでは「今回のアップデートは特例的」と返答を頂き、引き続き同じ方針を打ち出しています。

今回のR15 Proも「特例的」なのか改めて問い合わせを実施する予定です。

 

まとめ

3度目となった特例的なアップデート。

OSアップデートの実績を詰めば新規ユーザーの獲得にリピート効果、また利用者にとってもより長く使える1台となりメリットは多いように思えます。

「OPPO Reno A」など新機種で話題が持ちきりですが、変わってきたアップデート事情にも注目です。

関連記事 : OPPOが海外モデルにAndroid 10アップデート配信開始 - OPPOラボ