OPPOラボ

OPPOのファンブログ

OPPO Reno 10x Zoom用激安300円ケースをレビュー

以前「OPPOラボ」でレビューしたReno 10x Zoomを購入してから早2週間が経過しようとしています。

実はReno 10x Zoom到着後にケースをネット通販で注文しており、本日無事到着しましたのでご紹介します。

 

 

ケースが付属するのに購入した理由

以前当「OPPOラボ」でもご紹介しましたが、OPPO Reno 10x Zoomには初期からOPPO純正の高品質なレザーケースが付属しています。

これ管理人も気に入っていて使っていたのですが、実は管理人多汗症で手汗をスグにかいてしまうんですね。そしてレザーケースはとてもサラサラしていて滑らないか不安でした。

実際今年の4月にレザーケースを付けて使用していたスマホを落として破損していたのでそこも考慮し購入しました。

ただこれはケースは悪くなく、多汗症な管理人の体質の問題で付属ケース自体はクオリティーも高くオススメです。

どんなケース?

f:id:Azusa_Hirano:20190731213932p:plain

今回はピンク色のシリコンケースを購入しました。

購入先は大手海外通販サイトである『Aliexpress』で、到着に時間が掛かったのはAliexpressからの購入だったためです。

国内ではまだまだOPPOスマートフォンのケースなどのアクセサリーは少ないですが、Aliexpressなら多少時間は掛かるけど種類豊富で価格も安価なのでOPPOファンとしては地味に欠かせないサイトです。


開封

f:id:Azusa_Hirano:20190731214446j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190731214450j:plain

Aliexpressで安価なケースを購入するとよく見る梱包袋です。必要最低限です。

f:id:Azusa_Hirano:20190731214638j:plain

表面。無地で結構サラサラしています。

内部にはマイクロファイバーが敷き詰められており、コチラも手触りが良くいい感じです。この点は大きく質感に貢献していると思います。

ケース上部にはホップアップカメラ用の切り抜き加工が施されています。

下側にはスピーカー穴充電穴、そしてあれば嬉しいストラップホールが確認できます。

内部には「RENO 10X変焦版」と記載があります。中国でのReno 10x Zoomの名称ですね。

 

装着

装着しました。背面側でアウト(外)カメラの切り抜きはバッチリです。

ディスプレイ側です。初期から貼り付けられているディスプレイ保護フィルムと干渉なども発生しません。

Reno 10x Zoomの大きな特徴の1つであるホップアップ式インカメラも問題なく使用できます。

装着してて気づいたのですが、一般的なシリコンケースと比べると作りが少し固めに感じます。

まとめ

当初の目的である滑りによる落下の可能性は結果、約300円で大きく落下のリスクを軽減することができました!そしてスゴく気に入りました。

加えて300円にしてはクオリティーも高く、管理人は必要十分なケースでした。

もちろんOPPOファンの本音としては付属の純正レザーケースで使い続けたいところですが、落下を考慮してしばらくはこのシリコンケースを着せて使っていこうと思います。

 

以上参考になりましたら幸いです。

当『OPPOラボ』ではOPPOスマートフォンの話題を中心に基本的な使い方から最新ニュースまで発信中です!

また何かあればここ『OPPOラボ』訪れてみてくださいね。