OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

2万円台SIMフリー「TCL 10 lite」日本発売へ OPPO A5 2020の競合スマホまた増える

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20200730185137j:plain

先日FOXは低価格SIMフリースマートフォン「TCL 10 lite」を日本において発売することを明らかにしました。

値段は2万円台半ば、現在国内ではOPPOを始めとする3万円以下の製品を各社が展開を広げる中、またライバルが1つ増えた形となります。

 

 

TCL 10 liteの基本性能と情報

f:id:Azusa_Hirano:20200730173939p:plain

TCL 10 Lite

まず今回日本市場への投入が明かされましたTCL 10 liteの基本スペック等は以下の通りになります。

・OS:Android 10

・CPU:Snapdragon 665

・ストレージ容量 : 128GB

・RAM : 6GB

・ディスプレイ:6.53インチ

・外カメラ:4800+800+200+200万画素

・内カメラ : 1600万画素

・生体認証 : 背面指紋認証 / 顔認証

・サイズ:75.6x162.2x8.4mm / 180g

・バッテリー:4000mAh

・カラー : ホワイト / ブルー

・その他 : 三大キャリア対応 / Type-C / シングルSIM

 価格は26,800円(税込み)、2020年7月31日より各取扱先で販売を開始する予定です。

 

一部スペックはOPPOに勝る

f:id:Azusa_Hirano:20200702115034p:plain

今回発表されましたTCL 10 liteのライバル候補となる機種は複数発売されていますが、OPPOからは価格とスペックから見れば『OPPO A5 2020』が競合する製品となりそうです。

またA5 2020は2019年11月発売の製品の為、一部の仕様はTCL 10 liteが上回る仕上がりともなっています。

・OS : Android 9 → 10

・実行メモリ : 4GB → 6GB

・ストレージ容量 : 64GB → 128GB

・外カメラ : 1200+800+200+200万画素 → 4800+800+200+200万画素

・重さ : 195g → 180g

※赤文字がTCL 10 liteが上回る部分

 例えばOSは初期からAndroid 10を搭載しており最新のソフトウェアで使い始める事が可能、実行メモリとストレージ容量もA5 2020と比べるとワンランク上になっています。

またバッテリー容量では劣るTCL 10 liteとですが、代わって軽量なボディを入手しており、アウトカメラも画素数では勝ります。

f:id:Azusa_Hirano:20191015153017p:plain

TCL 10 liteのライバルの1つとなるA5 2020

 

低価格機種は激戦に

今回取り上げましたように新たに登場したTCL 10 lite。

OPPO以外にもモトローラやファーウェイなども価格設定の近い廉価機種を相次いで発売しており、各社が混じり合う混戦となっています。

f:id:Azusa_Hirano:20200607034736p:plain

2万円で買えるファーウェイ「P40 lite E」

一方で今回ライバルが多くいる中で新機種を投入したTCLですが、スペック的にみれば、既に発売されている中でコストパフォーマンスに優れているのは同機ではなさそうでう。

現在国内市場の2万円台のSIMフリースマホにおいて、もぅともコスパの高さが光っているのは、中国Xiaomiが発売している『Redmi Note 9S』です。

f:id:Azusa_Hirano:20200607051438p:plain

Redmi Note 9S

このRedmi Note 9SはCPUには、TCLやOPPO含む多くの2万円台の製品が採用している「Snapdarago 665」ではなく数ランク上の『Snapdragon 720』を起用し、性能には大きく差が開きます。

またカメラは10 liteやA5 2020同様にクアッドカメラを搭載しつつ、バッテリーは余裕の5020mAhに加えて急速充電にも対応するなど、今年の6月の発売以降国内でも人気を高めている1台です。

それであって価格差は大きくなく2万円台

www.oppo-lab.xyz

TCLでなくとも、このXiaomi Redmi Note 9Sを打ち破るのは容易ではないと思われます。

今回紹介したようにシャオミやオッポなど競合するスマートフォンが非常に多い激戦区の中で、TCLはどのように動いて展開していくのか楽しみに思います。

 

関連記事 : 今楽天で人気のコスパスマホ「OPPO A5 2020」と「Galaxy A7」を比較・レビュー

情報元 : PR TIMES