OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

オッポ、OPPO Reno7 Aに10月のアップデート実施

オウガ・ジャパンは、ことし6月に発売したスマートフォン「OPPO Reno7 A」に最新のソフトウェアの配信をはじめました。

OPPO Reno7 Aにアップデートが行われるのは9月以来で、およそ1ヶ月ぶりのソフトウェア更新となっています。

 

OPPO Reno7 Aのシステムセキュリティが向上

10月26日より、OPPO Reno7 Aにアップデートの配信を知らせる通知が届きました。

デバイスに届いた案内によりますと、2022年10月5日のAndroidセキュリティパッチが適用されるということです。

OPPO Reno7 A 10月のアップデート(CPH2352_11_A.13)

またこの更新によって、Reno7 Aのシステムのセキュリティが向上するとしています。

更新ファイルサイズは177MB、アップデート実施後のデバイスのソフトウェアバージョンは「CPH2352_11_A.13」となります。

 

現在アップデート可能なのはSIMフリーモデル

10月のセキュリティアップデートが開始されているOPPO Reno7 Aですが、26日時点でバージョン「A.13」のソフトウェア更新が配信されているのはSIMフリーモデルのみとなっています。

Reno7 Aの通信事業者モデルを販売している楽天モバイル、ワイモバイル、au、UQ mobileは10月26日0時の時点で、利用者にアップデートを発表していません。

なおOPPOデバイスにおいて、キャリアモデルへのアップデート配信は基本的に遅れて行われているため、今後の実施が待たれます。

通信事業者で販売されているOPPO Reno7 A

関連記事 : オッポ、OPPO Reno7 AがAndroid 13に対応すると発表

情報元(Source) 1 : 製品アップデート情報一覧│製品アップデート情報│au

情報元(Source) 2 : ソフトウェアアップデートのお知らせ | 楽天モバイル

情報元(Source) 3 : バージョンアップ情報(機種別) | 製品サポート | サポート |Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

情報元(Source) 4 : 2022年のお知らせ |