OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

セキュリティ強化、OPPO A5 2020にアップデートがリリース

f:id:Azusa_Hirano:20211216045500j:plain

2019年11月に発売されたエントリースマートフォン「OPPO A5 2020」にソフトウェアアップデートの配信が開始されています。

OPPO A5 2020のSIMフリー(メーカー販売)モデルにソフトウェア更新が施されますのは、2021年9月27日以来で、およそ2ヶ月ぶりの実施となります。

 

OPPO A5 2020のAndroidセキュリティパッチが更新

f:id:Azusa_Hirano:20210131044403j:plain

今月から順次配信されております「OPPO A5 2020」SIMフリーモデルへの、ソフトウェアアップデートの内容は次のとおりになります。

主な更新内容は、Androidセキュリティパッチのアップデートが行われ、2021年9月のセキュリティパッチがOPPO A5 2020に適用されます。

ソフトウェア更新ファイルの容量の大きさは、およそ485MBで、Wi-Fiの安定した環境下でのダウンロードが推奨されます。

セキュリティ
・2021年11月の Android セキュリティパッチを統合 し、システムのセキュリティを強化します

f:id:Azusa_Hirano:20211213233425j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20211213233417j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20211213233420j:plain
OPPO A5 2020に配信されたアップデート(2021年12月)


セキュリティレベルが2021年9月5日に、ほかは問題なく動作

OPPO A5 2020(SIMフリーモデル)に2021年12月のソフトウェアアップデートをインストールすると、まずAndroidセキュリティパッチレベルは2021年9月5日のものに更新されました。

またスマートフォンにインストールされているソフトウェアの情報を現しているビルド番号は「CPH1943EX_11_C.95」になります。

f:id:Azusa_Hirano:20211213233436j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20211213233429j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20211213233433j:plain
アップデート(CPH1943EX_11_C.95)をインストールしたOPPO

これ以外において、筆者が確認をした範囲では大きな仕様の変更、あるいは不具合や予期しない動作を起こすようなバグなどの挙動や異変は見られませんでした。

ソフトウェアアップデートをインストールする前と同様、正常に動作していると思われます。

 

関連記事 : ColorOS 7.1の「OPPO A5 2020」で追加された2つの『オッポ純正アプリ』を紹介・解説