OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

OPPO Reno3 Aが5位圏内に!2020年に売れたSIMフリースマホTOP 10が発表される【BCN】

f:id:Azusa_Hirano:20210104060715j:plain

BCNは先日、2020年1月1日から12月6日までの約1年間の間に集計された、昨年におけるSIMフリースマートフォンの実売台数ランキングを公表しました。

2020年は特に参入2年目であるオッポが存在感を増しており、OPPO Reno3 Aんあど同社製の複数の人気機種がランクインしています。

 

 

2020年に売れたSIMフリースマホTOP 10

まず今回発表された2020年におけるSIMフリースマートフォンの実売台数ランキングは以下のとおりです。

1位 P30 lite(Huawei Technologies)
2位 AQUOS sense3(シャープ)
3位 A5 2020(OPPO)
4位 Reno3 A(OPPO)
5位 AQUOS sense3 lite SH-RM12(シャープ)
6位 Galaxy A20(SAMSUNG)
7位 Reno A(OPPO)
8位 ZenFone Max (M2)(ASUS)
9位 Galaxy A7 SM-A750C(SAMSUNG)
10位 BASIO4(京セラ)

f:id:Azusa_Hirano:20210104055413p:plain

今年のトップはファーウェイ「P30 lite」


雑感「OPPOの勢力が強まった1年 ライバルも根強く」

2020年のOPPOは主力の最新機種「OPPO Reno3 A」や、価格重視機種である「OPPO A5 2020」が1年を通して売れたことが分かりました。

日本人向け機能に対応したローカライズモデルの発売や広告展開の成果が出たと思われ、これはSIMフリースマホメーカーとしては非常に大きく躍進したといえます。

f:id:Azusa_Hirano:20201216051807p:plain

OPPOユーザーの拡大に貢献したReno3 A

一方で逆風が続く中国ファーウェイはトップとなっており存在感は健在です、今年は複数機種を出しているHuaweiですが、現状ではGooleモバイルサービスが利用可能なP30 liteのみが売れ続けています。

P30 liteは今年で2年型落ちの機種となる為、OPPOが好調の一方でファーウェイはフェードアウトしていくものと考えられます。

 

関連記事 : 発売1年でも人気機種?「HUAWEI P30 lite」ファーストレビュー・感想

情報元 : BCN+R