OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

OPPOの新機種が過去最少 ことし発売のスマホはわずか2機種

OPPOは日本で2018年からスマートフォンを販売していますが、ことし発売された機種のラインナップはこれまでで最も少ないものとなりました。 多い年で7機種を発売していたオッポですが、2022年の新モデルは過去最小の2機種です。

Redmi Note 11の人気が高まっていることが判明〜OPPO Reno7 A超える販売数

シャオミがことし2月に発売した「Redmi Note 11」の人気が12月に入って高まっていることが、最新のスマートフォン実売台数ランキングから分かりました。 販売ランキングでは存在感が低下していたXiaomiですが、ここにきてOPPOより売れ始めています。

ことし最後のOPPO新製品、発表まで間近か

OPPO Japanはことしスマートフォンのほかにタブレットなど3種の新製品の発売すると公表しており、12月まで2種類の新機種を投入しています。 一方で残る1種類となったウェアラブル端末の新製品は現在も未発表で、あと僅かで新製品が発表される可能性が高い見…

OPPOユーザーが集まるイベントが開催される

日本のOPPO利用者らが集まるイベントが都内で開催されました。 ユーザーの中でもOPPOに熱意を持っているファンが集い、オウガ・ジャパンのもと写真撮影のレクチャーなどが行われたということです。

OPPO Reno7 Aに12月のアップデート(バージョンC.18)が公開

オウガ・ジャパンが「OPPO Reno7 A」のSIMフリーモデルと一部キャリアモデルに2022年12月のアップデート(バージョン : C.18)の配信を開始しています。 定例のセキュリティパッチの更新が行われるほか、システムの安定性が向上するということです。

オッポ「OPPO Find N Flip」の商標を日本で出願

OPPOが先日海外で発表した新型折りたたみスマートフォン「OPPO Find N2 Flip」と思われる商標が日本で出願されていることが分かりました。 国内での発売に期待が高まる一方必ずしも発売されるとも限らない状況で、今後の展開が待たれます。

オッポ専務が2台目のOPPO Reno7 Aを購入したと報告

OPPO Japanの河野謙三氏は、ことし6月からOPPO Reno7 Aの利用を公言していますが、2台目となるOPPO Reno7 Aを購入したことを明らかにしました。 発売開始から使っていたOPPO A5 2020からの乗り換えということで、3年使っていた機種と置き換わる模様です。

OPPO、寒い場所ではバッテリーの減りが早くなると注意喚起

スマートフォンにはそれぞれメーカーによって、周囲の温度など利用時に適正な環境の基準定めています。 12月となり寒さが増しているなか、OPPO Japanは寒い環境では端末のバッテリーが早くなくなる可能性があるとして、端末が置かれる場所についてユーザーに…

OPPO Japan、スマホの大掃除「容量整理」を呼びかけ

2022年も終わりに近づく中、OPPO Japanはスマートフォン利用者らにデバイスの大掃除と題し、端末内の容量整理を行うよう呼びかけました。

1世代前の「Reno5 A」がまた売れ始めていることが判明

OPPOの現在の主力スマートフォンはOPPO Reno7 Aですが、1世代前のモデルである「OPPO Reno5 A」が再び売れ始めていることが分かりました。 調査会社が発表した販売台数ランキングから判明し、ほか「Xiaomi 11T Pro」などこれまでランキング圏外だった機種も…

シャオミ、きょう半年ぶりにスマートフォン新機種を発表する見通し

Xiaomi Japanは12月8日に新製品を発表することを告知しており、きょうスマートフォンの新モデルを国内投入を明らかにする見通しです。 シャオミが前回日本でスマートフォン新機種をリリースしたのはことし5月のことで、約6ヶ月ぶりにXiaomiの新モデルが発表…

OPPO Reno7 A、au版・UQモバイル版にもAndroid 12バージョンアップが開始

KDDIはauとUQモバイルで販売している「OPPO Reno7 A」型番OPG04に、Android 12へのソフトウェアアップデートを開始したことを発表しました。 OPPO Reno7 Aは今年発売の機種ですが、初期OSにAndroid 11を搭載しているスマートフォンで最新OSが利用可能になっ…

『本体の色が変わる』OPPOスマホの写真が話題

日本のTwitterユーザーが、海外で販売されていた本体の色が変わる機能のあるOPPOスマホの写真を投稿したところ、4,000件を超える反応が寄せられるなど注目を集めています。

OPPO A54 5Gでアプリがクラッシュする不具合などが修正

OPPO Japanは、「OPPO A54 5G」のSIMフリーモデルとキャリアモデルにソフトウェアアップデートの配信をはじめました。 SIMフリー版A54 5Gに通知されたソフト更新の案内によりますと、一部アプリが開かかない問題やクラッシュする問題が修正されるということ…

初代だけでなく『OPPO Reno3 A』もNFC性能が不十分と明らかに

2019年発売の初代OPPO Reno Aはマイナンバーカードの読み取りに対応できず、楽天ペイが発表している情報からNFC機能の性能が十分ではないことが分かっています。 その初代OPPO Reno Aの後継機種である『OPPO Reno3 A』もNFC機能の性能が十分でなかったことが…

楽天モバイル、販売好調のOPPO Reno5 Aを値下げ

楽天モバイルが『OPPO Reno5 A』の値下げを行いました。 OPPO Reno5 Aは楽天モバイルの売れ筋スマートフォンとなっている機種で、好調な販売状況のなか値下げが行われたかたちです。

オッポ「OPPO Reno7 A」キャリア版2モデルをAndroid 12にソフト更新

OPPO Japanは、楽天モバイルとワイモバイルで販売されているOPPO Reno7 AにAndroid 12へのOSアップデートの提供をはじめました。 すでにSIMフリーモデルにはOS更新が開始されており、キャリアモデル2モデルにも追って更新がスタートしたかたちです。

オッポ専務、OPPO Reno7 AはColorOS 13にすると取材で明かす

OPPO Japan専務の河野謙三氏が、現在Android 12までのバージョンアップが実施されている「OPPO Reno7 A」を、来年の早い段階でColorOS 13にアップデートするスケジュールであると、メディアの取材で明らかにしました。

OPPO Reno5 Aを「ニンテンドースイッチ」のスタンドで充電した画像が話題

任天堂の人気ゲーム機、ニンテンドー スイッチの「スタンド」でOPPO Reno5 Aが充電できたという写真がSNSで話題となっています。 投稿には数千件のリツイートや3万件を超える「いいね」が寄せられるなど、SNS利用者から関心を集めています。 一方で出力され…

Android 12アプデでOPPO Reno7 Aの電池持ちが良くなったと報告

OPPO Reno7 AでAndroid 12のアップデートを行ったユーザーから、バッテリーの持続時間がOS更新前より向上したという報告が上がっています。

OPPO Reno7 Aのライバル増加『AQUOS sense7』SIMフリー版が発表

シャープは新型スマートフォン「AQUOS sense7」のSIMフリーモデルを投入することを発表しました。 OPPO Reno7 Aに近い価格帯の機種となっていて、すでにXiaomiなどライバル機種のあるReno7 Aに競争する相手が増えることになりそうです。

「OPPO A77」が11月になってフリマアプリに大量出品

10月6日に発売された「OPPO A77」が、今月からフリマアプリ『メルカリ』に相次いで出品されていることが分かりました。 OPPO A77は今月1日から格安スマホ会社によるセールが実施されていて、キャンペーン販売よる影響とみられます。

OPPO、スマホの顧客満足度がXiaomiよりも低いことが判明

ことし行われたスマートフォンの顧客満足度調査で、Xiaomi購入者の満足度がOPPO購入者より高いという結果が出ていることが判明しました。

OPPO Reno7 AのAndroid 12ソフト更新、ライバル機種の中で最速

11月9日から「OPPO Reno7 A」に対してAndroid 12へのバージョンアップが開始されています。 これまでReno7 Aをめぐっては通信キャリアからアップデート情報が取り下げられるなどOS更新の有無に懸念が出ていましたが、現在他社のライバルモデルよりひと足早く…

OPPO Reno7 A、待望のAndroid 12バージョンアップが開始

Android 11搭載で発売されたSIMフリースマートフォン「OPPO Reno7 A」に、11月9日からAndroid 12の配信が開始されたことが利用者の報告から判明しました。 発売当初からAndroid 11を搭載しているReno7 AはOSバージョンが難点として指摘されていましたが、つ…

OPPO A55s 5Gに通話時の不具合を修正するアップデートが配信

オウガ・ジャパンは、2021年発売のスマートフォン「OPPO A55s 5G」で起きる、通話時に音量調整ができなくなる問題を改善します。 修正は最新のソフトウェアアップデートによって行われ、ほかセキュリティ更新や微調整も施されます。

OPPOに「Stack Bounce」というアプリが勝手にインストールされたと利用者から報告相次ぐ

日本のOPPOのスマートフォン利用者から、10月中旬から下旬かけてインストールした覚えのない「Stack Bounce」というアプリがインストールされていたという報告が相次いでいます。

OPPO、ロック画面の時計を太字表示に変更

OPPOスマートフォンの一部の機種で、ロック画面に表示されている時計のフォント(字体)が太字に変更されたことが分かりました。 ソフトウェア更新を実施したところ字体が太いものに変更されており、変更は他機種へ拡大する可能性もあります。

海外に流出したOPPO Reno5 Aがロシアやブラジル人から好評

日本でしか売られていないはずのOPPO Reno5 Aが中国の通販サイトAliexpressで転売され、ロシアやブラジルなどを中心に世界各国に流れ出ています。 あくまでも日本人向けに開発されているOPPO Reno5 Aですが、外国人にも概ね好評であることが購入者のレビュー…

Reno7 Aなど不調。OPPOスマートフォンの販売低調止まらず

OPPO Reno7 Aなど、オッポが発売するスマートフォンはこれまで販売台数上位の常連でしたが、一転して10月中旬ごろから販売数を落としています。 きのう最新のAndroidスマートフォン売れ筋ランキングが発表されたのですが、回復傾向を見せることなくOPPO低調…