OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

OPPO Reno7 Aの最新情報

OPPO Reno7 Aは2022年6月23日に発売されたスマートフォンです。
長持ちするデバイスになることを重点に置いており、システム老化防止機能を新搭載しました。
Reno Aシリーズとしては初めてauからも発売されます
キャッチコピーは『ときめき、長持ち。』

OPPO Reno7 A、au版・UQモバイル版にもAndroid 12バージョンアップが開始

KDDIはauとUQモバイルで販売している「OPPO Reno7 A」型番OPG04に、Android 12へのソフトウェアアップデートを開始したことを発表しました。 OPPO Reno7 Aは今年発売の機種ですが、初期OSにAndroid 11を搭載しているスマートフォンで最新OSが利用可能になっ…

楽天スーパーSALEでOPPO Reno7 Aがラストセール

オウガ・ジャパンは12月4日午後8時から開催されている「楽天スーパーSALE」で、OPPO Reno7 Aをセール価格で販売します。 OPPO公式 楽天市場店によれば、同店としては年内最後のセールになるということです。 OPPO Reno7 Aが6,680円オフ 購入者には数量限定の…

オッポ専務、OPPO Reno7 AはColorOS 13にすると取材で明かす

OPPO Japan専務の河野謙三氏が、現在Android 12までのバージョンアップが実施されている「OPPO Reno7 A」を、来年の早い段階でColorOS 13にアップデートするスケジュールであると、メディアの取材で明らかにしました。

Android 12アプデでOPPO Reno7 Aの電池持ちが良くなったと報告

OPPO Reno7 AでAndroid 12のアップデートを行ったユーザーから、バッテリーの持続時間がOS更新前より向上したという報告が上がっています。

OPPO Reno7 Aのライバル増加『AQUOS sense7』SIMフリー版が発表

シャープは新型スマートフォン「AQUOS sense7」のSIMフリーモデルを投入することを発表しました。 OPPO Reno7 Aに近い価格帯の機種となっていて、すでにXiaomiなどライバル機種のあるReno7 Aに競争する相手が増えることになりそうです。

Reno7 A非搭載の「通話録音機能」OPPO A77は何故か対応

OPPO Reno7 Aなど現行のOPPOスマートフォンでは、楽天モバイルモデルを除き自動通話録音機能が搭載されていません。 しかし10月に発売されたOPPO A77は、SIMフリーモデルであるのにも関わらず現行のReno Aシリーズでは対応していない通話の自動録音機能が利…

OPPO Reno7 AのAndroid 12ソフト更新、ライバル機種の中で最速

11月9日から「OPPO Reno7 A」に対してAndroid 12へのバージョンアップが開始されています。 これまでReno7 Aをめぐっては通信キャリアからアップデート情報が取り下げられるなどOS更新の有無に懸念が出ていましたが、現在他社のライバルモデルよりひと足早く…

OPPO Reno7 A、待望のAndroid 12バージョンアップが開始

Android 11搭載で発売されたSIMフリースマートフォン「OPPO Reno7 A」に、11月9日からAndroid 12の配信が開始されたことが利用者の報告から判明しました。 発売当初からAndroid 11を搭載しているReno7 AはOSバージョンが難点として指摘されていましたが、つ…

OPPO Reno7 Aがまた販売終了、今度はUQモバイルで

9月にauがOPPO Reno7 Aをオンラインショップで販売終了しましたが、今度はUQモバイルの一部で終売となりました。 auと同じくオンラインサイトでの取り扱いが無くなっている形で、立て続けに部分的な販売が打ち切られています。

Reno7 Aもらえる。OPPOがハロウィーンキャンペーンを開催

OPPO JapanはTwitterでハロウィーンキャンペーンを開始しました。 オッポのスマートフォンである「OPPO Reno7 A」と「OPPO Reno5 A」を見分けるクイズとなっていて、当てたユーザーには抽選でOPPO Reno7 Aが贈られます。

OPPO Reno7 A、FeliCaチップが前機種からわずかに移動

OPPO Reno7 Aは、前モデルOPPO Reno5 Aから引き続きFeliCa(フェリカ)を搭載しており、JR東日本の「モバイルSuica」などを利用することができます。 しかし最新モデルのOPPO Reno7 Aでは、FeliCaチップの位置が前機種から若干の変更が行われています。

OPPO Reno7 A、落ちる販売台数に回復の兆し

OPPO Reno7 Aなどのオッポ製スマートフォンは、先週発表された売れ筋ランキングで販売台数が最下位になり不調気味であることが判明しています。 しかし10月15日に発表された最新ランキングから、OPPOスマホの販売数が回復の傾向にあることが分かりました。

OPPO A77、OPPO Reno7 Aより新しいAndroid 12が標準搭載

10月6日に発売されたオッポの新機種「OPPO A77」に搭載されている基本ソフトウェア『Android』のバージョンは、数ヶ月早く発売されたOPPO Reno7 Aより新しいAndroid 12となっています。 OPPO Reno7 Aは現在もAndroid 11搭載のままで、OPPO A77に先を越された…

au、販売終了したOPPO Reno7 Aを『取扱終了』に変更

9月末にKDDIがauオンラインショップで販売していたOPPO Reno7 Aの販売を終了したことが判明し関心を集めましたが、10月になってから「取扱終了」に変更されたことが分かりました。

OPPO Reno7 A レビュー。「老化防止」機能が新搭載

OPPO Japanの最新型スマートフォン「OPPO Reno7 A」を紹介します。 本機種は2019年から続く「OPPO Reno Aシリーズ」の最新モデルで、昨年発売された人気機種OPPO Reno5 Aの後継端末です。 FeliCa・防水防塵機能はそのままに、デザイン刷新し新たにシステム老…

au、OPPO Reno7 Aの販売を一部で終了

携帯電話大手のauが、ことし6月に販売を開始した「OPPO Reno7 A」の取り扱いをauオンラインショップで終了していることが分かりました。

キャリア版『OPPO Reno7 A』はAndroid 13のバージョンアップ対象外に?

OPPO Reno7 Aは発売当初から1つ前のAndroid 11を搭載していることから、Android 12以降へのアップデートが待たれています。 そうした中、楽天モバイル版などキャリアモデルのOPPO Reno7 AはAndroid 13へのアップデート対象から外れる可能性がある事がわかり…

OPPO Reno7 Aの薄さは10円玉5枚。オッポが薄型を強調

OPPO Reno7 Aは前モデルから薄型軽量化が実現されていて、その筐体もReno7 Aを象徴する部分の1つとなっています。 その薄さをよりアピールするためか、OPPO JapanがOPPO Reno7 Aの薄さを10円玉硬化を用いいて表しており、10円玉約5枚分でReno7 Aの厚さに届く…

オッポ、OPPO Reno7 AがAndroid 13に対応すると発表

Android 11搭載で発売された「OPPO Reno7 A」が来年にもAndroid 13に更新されることが分かりました。 OPPOが今月18日に開催したColorOS 13の発表イベントで判明したもので、発売時からAndroid 11(ColorOS 12)を初期搭載しているReno7 Aが2世代先の新しいOS…

OPPO Reno7 AにSnapdragon 695 5Gが搭載された理由

OPPO Reno7 AのCPUチップには「Snapdragon 695 5G」が搭載されていて、前作Reno5 AのSnapdragon 765Gからの性能向上は一定にとどまりました。 後継機であるOPPO Reno7 Aに搭載されるSoCはなぜ大きな差がないSnapdragon 695 5Gになったのか、その事情がOPPO J…

OPPO Reno7 Aの重さは「たまご」約3つ分

6月に発売されたオッポの最新スマートフォン「OPPO Reno7 A」は、その薄さと軽量さが一つの売りとなっており、6.5インチのディスプレイと4500mAhのバッテリーを搭載しながらも重量は約175g(公称値)に抑えられています。 そのReno7 Aの軽さのアピールか、OP…

OPPO Reno7 Aの『メモリ拡張機能』は旧機種でも利用可能

最新機種の「OPPO Reno7 A」には、ストレージ容量の一部を仮想メモリとして使用することのできる「RAM拡張」機能が搭載されており、OPPO Japanも新機種発表会などで機能の1として発表しています。 しかしこのメモリ拡張機能ですが実は1年以上前からサポート…

OPPO Reno7 Aに11個の不具合が見つかる。一気に修正が実施

スマートフォン「OPPO Reno7 A」で11つの不具合が見つかっていたことが判明しました。 OPPO Japanは今月よりOPPO Reno7 AのSIMフリーモデルを対象にソフトウェア更新を開始したのですが、通知されるアップデート概要の内容から、実に11個に及ぶ不具合が存在…

OPPO Reno7 A、モバイルSuica・PASMOの「共存」に対応

6月23日に発売されたFeliCa対応スマートフォン『OPPO Reno7 A』は、JR東日本のモバイルSuicaのほか、株式会社パスモが提供する「モバイルPASMO」にも対応する端末です。 一方で端末によっては2枚のいずれかした選択できない機種もあるのですが、OPPO Reno7 A…

OPPO Reno7 Aの目玉『老化防止機能』古い機種にも追加が検討中

OPPO Reno7 Aには「システム老化防止機能」と呼ばれる新機能が搭載されており、3年間軽快な動作を実現するとする本機能はReno7 Aの目玉要素の1つとなっています。 その新機種の老化防止機能が、これまでに発売された既存モデルのスマートフォンに追加するか…

OPPO Reno7 A、付属保護フィルム「気泡」が入る現象が発生

OPPO Reno7 Aには、ほかのオッポのスマートフォンと同様に購入時から画面保護フィルムが貼り付けられています。 ユーザー自身が新たにフィルムを購入せずとも使い始められるため好評を得ていますが、OPPO Reno7 Aに貼られている保護フィルムに気泡が入ると報…

就寝中にOPPO Reno7 Aの充電口から煙が出る事故が報告される

OPPO Japanがことし6月に日本で発売したスマートフォン「OPPO Reno7 A」を購入した利用者が、Reno7 Aの充電中に充電口から発煙したことを報告しました。 ユーザーは就寝中に煙が出てきたとTwitterに投稿されており、サポートに問い合わせたところOPPO Japan…

OPPO Reno7 A、ディスプレイの明るさが暗い?

先月発売された「OPPO Reno7 A」を手にとったユーザーから、他のスマートフォンと比べてディスプレイの輝度が暗いと評されていることがあります。 実際に利用する上で画面の暗さが影響するか、ほかの機種を交えてディスプレイの輝度の比較を行いました。

「OPPO Reno7 A」楽天版なら自動通話録音に対応か

OPPO Reno7 Aには原則として通話の自動録音機能が搭載されておらず、どのモデルが対応しているかは公式には公開されていません。 しかし楽天モバイルのReno7 Aには他のモデルとは違う通話アプリが搭載されており、楽天版であれば自動通話録音が利用できる可…

オッポ、OPPO Reno7 A用の純正ケースを発売

OPPO日本法人のオウガ・ジャパンが、オンラインストアなどでOPPO Reno7 A用の純正ケースの販売を開始しています。 OPPO Reno7 Aには純正クリアケースが付属しますが、ワイモバイル版などカバーが同梱されないモデルを利用しているユーザーでも純正ケースの購…