OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

OPPO Reno5 Aの最新情報

2021年6月11日に発売されたOPPO Reno Aシリーズの3代目の端末になります。
前作Reno3 Aまでは39,800円だったのが、今作から4,000円値上げされて43,800円での展開となりました。
しかし値上げ相応の進化を遂げており、OPPO Reno3 Aであった「スペックダウン」は無く、性能は大幅に向上を果たしました。
キャッチコピーは『カメラで選ばれたい5Gスマホ。』

アマゾンで人気の型落ち機種「OPPO Reno5 A」がセール、8,500円値引き

OPPO Japanは、アマゾンで販売しているSIMフリースマホ「OPPO Reno5 A」のブラックフライデーセールを開始しました。 通常39,800円で売られているOPPO Reno5 Aが22%引きとなっていて、31,250円でセール販売が実施されています。

OPPO Reno5 Aを「ニンテンドースイッチ」のスタンドで充電した画像が話題

任天堂の人気ゲーム機、ニンテンドー スイッチの「スタンド」でOPPO Reno5 Aが充電できたという写真がSNSで話題となっています。 投稿には数千件のリツイートや3万件を超える「いいね」が寄せられるなど、SNS利用者から関心を集めています。 一方で出力され…

ワイモバイル、OPPO Reno5 Aのアウトレット品を1円でセール

ワイモバイルがアウトレット品として販売しているOPPO Reno5 Aの端末価格1円に値引きされるセールを条件付きで開始しました。

海外に流出したOPPO Reno5 Aがロシアやブラジル人から好評

日本でしか売られていないはずのOPPO Reno5 Aが中国の通販サイトAliexpressで転売され、ロシアやブラジルなどを中心に世界各国に流れ出ています。 あくまでも日本人向けに開発されているOPPO Reno5 Aですが、外国人にも概ね好評であることが購入者のレビュー…

OPPO Reno5 A、日本向けモデルなのに「ロシア」で人気

オッポが取り扱っている「OPPO Reno5 A」は日本のみで販売されている限定モデルです。 他国では正規には販売されていないReno5 Aですが、隣国ロシアに在住している人にOPPO Reno5 Aが多数買われていることが、海外通販サイトの書き込みから分かりました。

OPPO Reno7 A、FeliCaチップが前機種からわずかに移動

OPPO Reno7 Aは、前モデルOPPO Reno5 Aから引き続きFeliCa(フェリカ)を搭載しており、JR東日本の「モバイルSuica」などを利用することができます。 しかし最新モデルのOPPO Reno7 Aでは、FeliCaチップの位置が前機種から若干の変更が行われています。

OPPO Reno5 Aでも「シャッター音」が消せるように?

日本で販売しているOPPOスマートフォンではこれまでシャッター音を削除することができませんでしたが、8月に一部機種で撮影音を無効にすることが可能になりました。 そのシャッター音が、人気機種OPPO Reno5 Aでも消すことができるようになっていることが判…

「OPPO Reno5 A」バックグラウンドでアプリが多く動くようソフト更新

オウガ・ジャパンはスマートフォン「OPPO Reno5 A」に、9月のソフトウェアアップデートの配信をはじめました。 今回のソフトウェア更新によって、より多くのアプリをバックグラウンドで動作させることができるようになるとしていて、SIMフリーモデルのOPPO R…

OPPO Reno5 A利用の中田敦彦さん、iPhoneへ出戻りを検討中?

タレントやYoutuberとして活動されている中田敦彦さんは、かねてからiPhoneを使用されていましたが、ことし1月にiPhone 13からOPPO Reno5 Aに機種変更したことを、自身のYoutubeチャンネルで報告されています。 その中田さんですが、Androidスマホ(OPPO)か…

オッポ、OPPO Reno5 A『Android 13』の配信時期を発表

オッポはグローバル向けに、今月18日にAndroid 13をベースとする「ColorOS 13」を正式に発表し、同時に更新の対象となるスマートフォンと配信スケジュールを公開しました。 うちOPPO Reno5 AがAndroid 13アップデートのサポートモデルとなっていて、2度目のO…

OPPO Reno5 Aの操作性が向上、1GBの大容量アップデートが開始

2021年モデルのSIMフリースマートフォン「OPPO Reno5 A」に、先日から最新のソフトウェアの配信が開始されています。 今回のソフトウェア更新でダウンロードされるファイルサイズは約1GBとなっており、OSバージョンアップを含まない更新としては比較的大容量…

OPPO Reno5 A用の純正ケース、在庫が残りわずかに

OPPO JapanはOPPO Reno5 Aの発売に伴って純正ケースを発売していますが、その在庫が残り僅かになっていることが分かりました。 OPPO公式 楽天市場店で販売されている製品の在庫が残り1色を除いて売り切れてしまっている状態で、なくなり次第終売する可能性が…

OPPO Reno5 AのAndroid 12バージョンアップ、一部モデルで配信停止

オウガ・ジャパンは「OPPO Reno5 A」にことし4月下旬より順次Android 12へのOSアップデートを提供していますが、Reno5 Aの一部モデルでソフトウェア更新が停止していたことが分かりました。 アップデート実施後に確認すべき項目が検知されたといい、OPPOは配…

「OPPO Reno5 A」ワイモバイル版が販売終了か。eSIM非対応の旧型

ワイモバイルのオンラインストアで販売されているY!mobile版OPPO Reno5 Aが購入できなくなっていることが分かりました。 新モデルであるeSIM対応版のReno5 Aの販売は続いているのですが、eSIMに対応していない旧型であるReno5 A(A101OP)を購入する項目がな…

後継機種「OPPO Reno7 A」Reno5 Aからの変更点は?

オウガ・ジャパン(OPPO Japan)は16日に「OPPO Reno7 A」を発表しました。 前モデルにあたるOPPO Reno5 Aは国内で高い人気を博しており、その後継端末になったOPPO Reno7 AはReno5 Aからいくつかの改良されたところや新しく搭載された機能などがあります。 …

OPPO Reno5 A ワイモバイル版などSIMフリーモデル以外もAndroid 12にバージョンアップ

オウガ・ジャパンは、ワイモバイルと楽天モバイルで販売中のFeliCa防水対応スマートフォン『OPPO Reno5 A』にAndroid OSアップデートの配信を開始しました。 4月からSIMフリーモデルのOPPO Reno5 AにOSバージョンアップが行われていますが、ワイモバイル・楽…

オッポ、OPPO Reno5 Aを4,000円の値下げ

オッポは、国内のOPPO公式店において販売しているSIMフリースマートフォン『OPPO Reno5 A』をなど2機種を値下げしました。 OPPO Japanがオッポの直営として営業している、OPPO公式 楽天市場店などで価格の引き下げが行われており、従来からの値下げ幅は4,000…

Android 12になったOPPOスマホの『変更点』

OPPO Japanは今月からスマートフォン「OPPO Reno5 A」の一部モデルと「OPPO A54 5G」において、Android 12(ColorOS 12)に対応させる大型アップデートを行っています。 OSがAndroid 12にバージョンアップしたことにより、これまでとは異なるデザインの採用…

オッポ、OPPO Reno5 AをAndroid 12(ColorOS 12)にバージョンアップ

国内向けに発売されているOPPO製スマートフォン『OPPO Reno5 A』を対象に、Android 12へのOSアップデートが開始され19日より実施されていることが、Reno5 A利用者の報告などから明らかになりました。 OPPO Reno5 Aは発売時点でAndroid 11(ColorOS 11)を初…

楽天モバイル OPPO Reno5 AにNFCアップデート情報の案内

国内で携帯電話サービスを提供している楽天モバイルは、同社で販売中のAndroidスマートフォン「OPPO Reno5 A」にNFCの読み取りを最適化させるソフトウェアアップデートを実施する事を案内しました。 OPPO Reno5 Aの楽天モバイル版にソフトウェア更新が通知さ…

OPPO Reno5 Aの「新モデル」が本日発売。販売はワイモバイル限定

2021年6月から販売されている「OPPO Reno5 A」の新モデルが、本日2月24日より正式に発売されます。 なお新モデルの取り扱いはワイモバイル限定となっていて、新しいOPPO Reno5 A、Y!mobile版Reno5 Aが対応していなかった機能が新たに実装されるマイナーチェ…

OPPO Reno5 Aに新モデル追加、マイナーチェンジ版が2月24日に発売

2021年6月に発売されたOPPO Reno5 Aは、今なお高い人気を持つAndroidスマートフォンの1つですが、販売開始から8ヶ月が経過した今月、ワイモバイルからマイナーチェンジ版が新しく追加されることが明らかになりました。 一方で性能の向上などの変更は行われて…

OPPO Reno5 A『NFCの読み取り』が改善。ソフトウェア更新で安定性強化

OPPO Reno5 Aに搭載されている「NFC」の安定性を向上させるソフトウェアアップデートが、SIMフリーモデル(CPH2199)に向けてOPPO Japanより配信開始されました。 Reno5 Aを巡っては、NFCを使用しているマイナンバーカードの読み取りを正常に行えないとの声…

オッポ利用の著名人増える、中田敦彦さんが『OPPO Reno5 A』に機種変更を報告。

日本国内において知名度が高いテレビタレントやYoutuberらが使用するスマートフォンとして多くの方がiPhoneを選択しています。 ただお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」やYoutuberとして活動されている中田敦彦さんが、愛用していたiPhoneからオッポが手掛け…

OPPO Reno5 A「マイナンバー」読み取れない現象が発生

オッポが今年6月に発売した「OPPO Reno5 A」は、NFC機能を有しており、マイナンバーカードに対応する機種として政府からも認められています。 ただ先日デジタル庁からリリースされた接種証明アプリにおいて、複数のReno5 Aユーザーから、対応端末であるのに…

Mi 11 Lite 5G『セキュアエレメントの位置』が改善。OPPOとの差縮まる

FeliCa搭載のSIMフリースマホとして、OPPO Reno5 Aと対をなす「Mi 11 Lite 5G」へ、MIUI 12.56へのシステムアップデートが実施されています。 このMi 11 Lite 5Gにおいては、FeliCa(おサイフケータイ)とNFCの決済機能に大きく関係する、「セキュアエレメン…

Mi 11 Lite 5G、ゲーム性能が改善。Reno5 Aとの「抜け目」なくなる

XiaomiのSIMフリースマホ「Mi 11 Lite 5G」の大きな抜け目として、ゲームが軽快にプレイすることが出来ず、動作にカクつきが見られる問題があることは広く知られています。 ただ先日配信されたアップデート(MIUI 12.4.5)では、ゲーム面の動作が改善された…

UQモバイル「Reno5 A」販売せず、シャオミが『リノ』受け皿か

UQモバイルは2018年からOPPOスマホを販売しており、昨年にはReno Aシリーズの人気製品である『OPPO Reno3 A』を発売しました。 Reno Aシリーズの取り扱いも行い始めたUQでは後継端末の販売も期待されましたが、最新の『OPPO Reno5 A』の販売は行われないこと…

OPPOが「Reno5 A」など2021年発売機種から充電器の付属を廃止

OPPOが現在販売している「OPPO Reno5 A」と「OPPO A54 5G」は、それぞれ充電器(ケーブル・電源アダプタ)が同梱されていません。 この機種からOPPOの利用を始めたユーザーにとっては標準的な仕様であると受け取るでしょうが、実は充電器の付属が終了したの…

性能劣る「Reno5 A」の方が快適?Mi 11 Lite 5Gのゲームにおける問題点

OPPO Reno5 AとMi 11 Lite 5Gは両機とも、同じ価格のモデルであり、スペックも機能も近いことから今期のライバル機種となっています。 性能では劣るReno5 Aですが、対するMi 11 Lite 5Gは勝るものの、実はOPPOより快適に動くはずのゲームアプリが弱点となっ…