OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

OPPO A77の最新情報

OPPO A77(オッポエーナナナナ)は10月6日に発売されたSIMフリースマートフォンです。
5分間で3時間の通話ができる急速充電「33W SUPER VOOC」に対応しているのが特徴。
一方で搭載されているCPU性能が高くないことから、発売前から厳しい見方がされています。
キャッチコピーは『楽しいをたっぷり、便利をしっかり。』

新機種に搭載予定の『劣化防止機能』OPPO A77は未対応と判明

OPPO Reno7 Aに搭載されている「システム老化防止機能」には、OPPO Japan関係者より今後発売する新機種には搭載していく予定であることが明かされていました。 しかしその予定が変わったのか、10月に発売したOPPO A77に劣化防止機能が搭載されていないことが…

Reno7 A非搭載の「通話録音機能」OPPO A77は何故か対応

OPPO Reno7 Aなど現行のOPPOスマートフォンでは、楽天モバイルモデルを除き自動通話録音機能が搭載されていません。 しかし10月に発売されたOPPO A77は、SIMフリーモデルであるのにも関わらず現行のReno Aシリーズでは対応していない通話の自動録音機能が利…

「OPPO A77」が11月になってフリマアプリに大量出品

10月6日に発売された「OPPO A77」が、今月からフリマアプリ『メルカリ』に相次いで出品されていることが分かりました。 OPPO A77は今月1日から格安スマホ会社によるセールが実施されていて、キャンペーン販売よる影響とみられます。

セール効果で「OPPO A77」が売れ切れる

先月OPPOが発売した廉価モデル「OPPO A77」は、基本性能で前モデルに劣るなど発表直後から厳しい評価が下されていますが、セール効果によってOPPO A77が一部で在庫が尽きる状況となっています。

楽天モバイル、今月発売のOPPO最新モデルを販売せず

今月6日に販売が開始されたスマートフォン「OPPO A77」ですが、オッポ端末を積極的に採用している楽天モバイルがOPPO A77を取り扱わないことになっています。

OPPO A77に初回アップデートが開始される

OPPO Japanは10月6日に発売したスマートフォン「OPPO A77」に、販売開始後はじめてとなるソフトウェアアップデートを開始しました。 初回のソフトウェア更新はマイナーアップデートで、安定性などが強化されるということです。

OPPO A77、OPPO Reno7 Aより新しいAndroid 12が標準搭載

10月6日に発売されたオッポの新機種「OPPO A77」に搭載されている基本ソフトウェア『Android』のバージョンは、数ヶ月早く発売されたOPPO Reno7 Aより新しいAndroid 12となっています。 OPPO Reno7 Aは現在もAndroid 11搭載のままで、OPPO A77に先を越された…

OPPO A77、久しぶりの4Gスマートフォンに

OPPO A77は2022年モデルとしては「性能が低い」という厳しい見方がされていますが、一方で通信規格についても「5G」に対応しない仕様となっています。 オッポが日本で4Gスマートフォンを発売するのは約2年ぶりとなっていて、基本性能に次いで評価を分ける部…

きょう発売「OPPO A77」をレビュー

10月6日販売開始のSIMフリースマホ「OPPO A77」を、OPPO日本法人のオウガ・ジャパン様より発売日前に触れる機会をいただきました。 OPPO Reno7 Aに続く、オッポのことし2モデル目となるOPPO A77(オッポエーナナナナ)をレビューします。

「Helio G35」OPPO A77のAntutuベンチマークスコアが判明

10月6日に発売予定の「OPPO A77」は搭載されているMediaTekのHelio G35というCPUから、性能面で厳しいと指摘が相次いでいます。 その中新たにAntutu Benchmarkのベンチマークスコアが判明しました。

「OPPO A77」が日本発表。OPPO Reno7 Aより2万円安い新機種

中国OPPOはスマートフォンの新機種、OPPO A77を日本で発売することを発表しました。 今年6月に発売されたReno7 Aとは異なる、廉価モデルのオッポ「Aシリーズ」の最新機種となります。 5000mAhの大容量のバッテリーを搭載しつつも、オッポ独自の高速充電規格…