OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

他社情報

Xiaomiは「おサイフケータイ」に意欲?今後のOPPOのライバルになるか

現在SIMフリースマートフォンにおいて人気を獲得しているOPPO(オッポ)。同社が日本で飛躍したキッカケとなったのは「おサイフケータイ」(FeliCa)など日本向けの機能を搭載した低価格機種の発売でした。 そしてOPPOよりも1年遅れた2019年末に日本市場に参…

安めのアップル!新型「iPhone SE2」ファーストレビュー・感想

AppleのiPhoneシリーズの最新作「iPhone SE2」をレビューします。 2016年に発売された「iPhone SE」の第2作目の、現行のiPhoneシリーズの中では最も安価な機種となります。 OPPOやファーウェイなどが人気を博する低価格帯ですが、どのような仕上がりなのでし…

原爆PVで炎上中の「Xiaomi」ライバルであるOPPOの評価を上げる

中国の総合家電メーカーである「Xiaomi」(シャオミ)が日本で炎上しています。 先日Xiaomiは「Redmi Note 9」のPV動画を公開したのですが、その中で原爆を連想させるアニメーションを採用したことから大炎上しています。 炎上で競合する他者の評価が上がる…

Xiaomiスマホの「無断送信」問題 OPPOにも飛び火

先日中国の大手総合家電メーカーの「Xiaomi」(シャオミ)製のスマートフォンが、同じく中国のアリババにユーザーの行動を無断で送信していた事を伝える報道がなされました。 この無断送信報道ですが、OPPOにまで飛び火しています。

OPPO A5 2020にライバル出現 モトローラ「g8」「g8 power」を日本発売へ

モトローラは先日SIMフリースマホ「moto g8」「moto g8 power」を日本国内において発売することを発表しました。 2機種とも低価格モデルとなっており、今注目を集めていますが、OPPOでもっとも安価な「A5 2020」のライバルに相当する可能性を持っています。

OPPO Reno Aに強力なライバル登場!新「iPhone SE」が発表・発売へ

Appleは本日iPhoneの廉価版の最新モデル「iPhone SE」(2020)を発表しました。 今機種はシリーズの中では非常に安価に入る部類で今話題を独占していますが、現在日本国内で人気を獲得している低価格スマホ「OPPO Reno A」の手強いライバルになる可能性がある…

今度は海外!シャープにOPPOスマホの「販売代理店」が訴えられる

2020年4月7日(火曜日)鴻海傘下の家電製品などを手掛けるシャープは、OPPOのスマートフォンを台湾において取り扱っている販売代理店を起訴したことを明らかにしました。

OPPO公式も「ワニ」が好き!他社も言及【よくね?】

以下話題のきくちゆうきさんの作品「100日後に死ぬワニ」。 大きな反響を呼んでいるワニくんですが、その影響は企業のTwitterアカウントにも及んでいます。 例えばOPPO Japan公式アカウントはワニを絡ませたツイートを投稿しました。

OPPO Reno Aに次ぐ新たな選択肢?「Galaxy A41」発表

3万円台の価格でおサイフケータイと防水性能を搭載したことから一躍大ヒットとなった「OPPO Reno A」。 同機の人気は2020年に入っても衰えることはなく売れ続けています。 しかし数日前にReno Aと似た性能と価格を持ち合わせたスマートフォンが新たに登場し…

OPPOがSIMフリースマートフォンがシェアで4位に浮上【BCN】

BCNは2019年1月1日〜12月31日の1年で集計した、SIMフリースマートフォンの販売台数を発表しました。 それに伴って日本国内におけるSIMフリースマートフォンのメーカー別シェアも明らかになっています。

「モバイルPASMO」非対応機種を公開 中には最新機種も。

モバイルPASMOは本日対応機種の情報を更新し、サービスに対応しないスマートフォンも明らかにしました。 その中には単に古い機種だけでなく対応条件を満たしているスマホから最新機種まで含まれています。

サービス開始の「モバイルPASMO」Suicaと両立できる機種は限定的に

3月18日にサービスを開始した「モバイルPASMO」。 モバイルSuicaに続くスマホに対応する交通系電子マネーとして注目を集めていましたが、本日SIMフリースマホ・大手携帯会社の製品共に「モバイルSuica」と共存できない機種とできる機種が別れている事が明ら…

OPPOスマホに「偽物」が登場

世界的に人気を誇るスマートフォンメーカー「OPPO」(オッポ)。 近年では日本国内でものその存在感を強く見せているOPPOの製品ですが、ひっそりと偽物とも見てとれる商品が出現しています。

「モバイルPASMO」対応機種にSIMフリースマホが追加される

「モバイルPASMO」は数日前に3月18日(水曜日)にサービス開始を告知をしたと同時に、モバイルPASMOに対応するスマートフォンを公開しました。 公表当初は対応するSIMフリースマートフォンの少なさに残念がる声も多く見られましたが、徐々にSIMフリースマホ…

2度目の「OPPOとシャープの訴訟問題」への反応まとめ

3月10日にシャープはOPPO本社と日本法人のOPPO Japanに対し、訴訟を起こしました。 SHARPの発表によりますと、OPPOとOPPO Japanの製品に自社が保有しておりますLTE通信技術に関係する特許権を侵害されたとしています。 今回2社が裁判沙汰に発展したのは今回…

OPPOのライバルが好調 SIMフリースマホ売り筋ランキングが発表【BCN】

BCNは2020年2月24日から3月1日の間に売れた、週間SIMフリースマートフォン売れ筋ランキングを発表しました。 ファーウェイにシャープなどOPPOのライバルらが好調の状況が続きます。

OPPO、またシャープから訴えられる

2020年3月9日、シャープはスマートフォンメーカーOPPO(本社)と、その日本国内でOPPO製スマートフォンを展開するOPPO日本法人の「オッポジャパン」を提訴したと発表しました。 オッポジャパンに関しましては2020年1月30日に同じくシャープから無線LAN関連特…

OPPO公式が「OnePlus」など関連スマホ3社の日本参入についてコメント

OPPOは自社以外にも関連するスマホメーカーが存在します。 傘下企業の「OnePlus」サブブランドで独立予定の「Realme」同じBBKフループ企業の「vivo」の3つでいずれもメーカーも国外では絶大な人気を誇っています。 日本にもファンは多数見られ、待ち望まれる…

OPPOが日本で訴えられて1ヶ月 進展はナシ

2020年1月30日、家電製品などを手掛けるシャープから訴えられたOPPO Japan。 スマホ販売停止など不穏な話も流れていましたが、早いもので訴訟のニュースから本日で1ヶ月が経過しています。 あれからの動きが気になる所ですが、両社の進展はどうなっているで…

OPPO公式 スマホメーカー「vivo」日本参入有無について言及

OPPOには同じBBK傘下企業として「vivo」(ヴィーヴォ)という中国のスマートフォンメーカーが存在します。 vivoは一部の地域ではOPPOやXiaomiなどとシェア争いを繰り広げており、人気のスマホメーカーです。 そんな同じ傘下であったりと何かと関係が近そうな…

芸能人に「Android」スマホユーザー誕生?【クロちゃん】

タレントやアイドルなどで活動されている芸能人ですが、その大半の方が使われているスマートフォンはAppleの「iPhone」シリーズを利用されている方が殆どを占めています。 ただAndroid利用者もいない訳では無く、2019年10月には指原莉乃さんがOPPOのイメージ…

モトローラ社長が「OPPO Reno A」に触れる

モトローラは先日日本国内向けに投入する最新のSIMフリースマートフォン「moto g8 plus」の発売を公表しました。 moto g8 plus発売に先駆けて「ITmedia」がモトローラ社長にインタビューを敢行したのですが、その中で直接の明言ではありませんがOPPOの主力機…

OPPO Reno Aにライバル出現?「moto g8 plus」が日本発売

現在日本国内で急速に勢いをつけているOPPOのスマホ。 特に「OPPO Reno A」はそのコストパフォーマンスの高さに定評があり、今ではSIMフリースマートフォンの定番の顔となりました。 そんなOPPOに主力機種ですが、新たなライバルが出現しました。

Twitterトレンドに「イヤホンジャック復活」落胆の声相次ぐ

2020年2月24日に日本のTwitterのトレンドにおいて「イヤホンジャック復活」が一時トップに乗っていました。 近年ではiPhoneを始め、GalaxyやHuawei、OPPOなど各社のハイエンドモデルを中心にイヤホンジャックの廃止が相次いでいます。 その中でのトレンド入…

OPPO公式、他社に間違われる【Twitter】

OPPO Japanは自社のTwitterアカウントを運営しています。 ユーザーからの質問やたまに結構重要な情報が発信されているのですが、本日OPPOが競合他社に間違われた事を投稿しています。

mineoをLINEモバイルが労う【通信障害】

格安スマホサービスを提供している「mineo」(マイネオ)において2020年2月11日(火曜日)から翌2月12日(水曜日)まで、最大6時間以上に渡って通信が正常に行えない大規模な通信障害が発生していました。 一時はTwitterのトレンド入りするなど大騒動でした…

サムスン、中国武漢の新型肺炎コロナウイルスに対し4億円を寄付

中国武漢を発端に感染が広がりつつある、コロナウイルスによる新型肺炎。 OPPOやファーウェイなど中国メーカーが寄付などで支援を行っていますが、日本国内でも「Galaxy」シリーズでスマートフォンなどを展開している韓国サムスンも支援に動いています。

OPPO公式が「OnePlus」日本参入有無についてコメント

OPPOは自社ブランドとは別に、ハイエンドモデルを中心に展開するスマホブランド「OnePlus」を傘下企業においています。 そのシンプルな仕様や性能の高さから、日本国内でも支持している方も少なくない人気ブランドとなっています。 このOnePlusですが、OPPO…

広がる新型肺炎に対しOPPOなど中国スマホメーカーが動き出す

現在中国を中心に急速な広がりを見せている新型肺炎コロナウイルス。 日本国内においても感染者が発見されるなど大きな問題に発展していますが、これらの騒動に対し中国の大手スマホメーカーも動き出しました。

アメリカ政府が補助金を出す格安スマホに「マルウェア」が2つ発見される

アメリカのセキュリティ会社「Malwarebytes」社は米国政府が補助金を出している低所得者向けのAndroidスマートフォン「UMX U686CL」にマルウェアがインストールされていると伝えました。 今回見つかった物の中に初期状態からメーカーによってインストールさ…