OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

他社情報

OPPOは追加されず?米国が中国スマホ「Xiaomi」に制裁措置を発表

米国国防総省は中国の大手家電メーカーであるXiaomiに対して制裁を課すことを明らかにしました。 Xiaomiは2019年冬に日本市場に参入し多彩な製品を展開してるだけに大きな話題となっていますが、同じ中国OPPOも対象に追加されているのでしょうか?

Xiaomi公式「FeliCa対応の新型スマホ」を告知!OPPOにとっては危機?

シャオミジャパンは本日自社の公式Twitterを更新し、2021年中におサイフケータイ(FeliCa)に対応するスマートフォンを日本で発売することを宣言しました。 実現すれば初のFeliCa搭載のXiaomi端末となり、また同じくFeliCaを強みとした製品を扱うOPPOにとっ…

OPPO Reno3 Aに楽天の刺客?FeliCa対応「Rakuten Hand」が発売される

楽天モバイルは、今年10月に発表していた自社製SIMフリースマホ「Rakuten Hand」の販売を開始しました。 このRakuten Handは値段が2万円ながらおサイフケータイに対応しており、Snapdragon 720を搭載するなど、FeliCa対応で人気を博している『OPPO Reno3 A』…

OPPOとAQUOSがトップ争い?今売れているSIMフリースマホTOP 10が発表 2020年11月30日【BCN】

BCNは2020年11月16日から11月22日までの間に集計された、SIMフリースマートフォンの実売台数ランキングを発表しました。 OPPOのスマートフォンが連続で1位を維持しており、強豪であるAQUOSとトップ争いを繰り広げています。

OPPOの対抗馬は出た?ファーウェイが日本向け新製品を発表!

中国HUAWEIの日本法人となるファーウェイ・ジャパンは本日、日本市場向けの新製品をオンラインで発表しました。 これまでの発表会では特にSIMフリースマートフォンが毎度期待されてきたファーウェイですが、今回は非常に勢いを増しているOPPOのライバルとな…

OPPOは対象外?米国が中国企業31社への投資を禁止【非常事態宣言】

先日アメリカが特定の中国軍との関連性がある一部中国企業に対して投資を禁止するとの報道があり話題を呼んでいます。 その中にはファーウェイ(Huawei)なども含まれ、一時この件が『国家非常事態宣言』としてSNSのトレンドにも浮上していましたが、同じく…

話題の新機種「Rakuten BIG」のメーカーは『OPPO』?

先日楽天モバイルは自社の5Gプラン「Rakuten UN-LIMIT V」を発表、また同日にはそれに伴って楽天回線で利用できる独自ブランドのスマートフォン『Rakuten BIG』の発売も始まりました。 この機種はディスプレイ内にインカメラを搭載する事で、この特徴から新…

OPPOなど他社では?Appleが純正翻訳アプリで「ファーウェイ」を揶揄【iOS 14】

先日リリースされた、iPhoneなどで利用できる『iOS 14』。 iOS 14ではウィジェットの追加など各機能性の強化などが図られていますが、それに加えて今回Apple純正の翻訳アプリもプリインストールされるようになりました。 そのアップルの翻訳アプリが、競合他…

『OPPO Watch』に立ちはだかる?安くてFeliCa搭載な『Apple Watch SE』が登場

オッポは今月より25,000円のWearOS搭載のスマートウォッチ『OPPO Watch』の販売をスタートしています。 コストパーフォマンスの高いスマホが人気のOPPOから出てきたウェアラブル端末として様々な評判が見られていますが、今回アップルから手強い製品が登場し…

OPPOやXiaomiはどうなってる?話題の『ファーウェイスマホ撤退報道』

先日より中国のスマートフォンメーカーである「Huawei」がスマホ事業から撤退するのではないか、といった内容が報じられました。 国内でも多くのユーザーを抱えている同社だけに、一時ツイッターではトレンド入りを果たすなど大きな話題を呼びました。 一方…

OPPOは安定の人気?週間SIMフリースマートフォン売り筋ランキング【BCN】2020年9月13日

BCNは2020年8月31日から9月6日まで1週間の間に売れた、『SIMフリースマートフォン実売台数ランキング』を発表しました。 オッポは最新モデル「OPPO Reno3 A」などが安定してランクインしています。

OPPOやP40 Proが5位圏内!?SIMフリースマートフォン売れ筋ランキング【BCN】2020年9月6日

BCNは2020年8月24日から8月30日まで1週間の間に売れた、『SIMフリースマートフォン実売台数ランキング』を公表しました。 OPPOはトップ3イないを獲得し順調の一方で、ファーウェイのハイエンド・高価格帯モデルである『P40 Pro』が異例のランクインを果たし…

OPPOも対象に?ファーウェイなど中国製品を採用する会社の『排除』が決定

先日米国政府は8月13日より、Huaweiなど特定の中国企業5社の製品を採用する会社に対して、アメリカ政府との取引を禁止し規制を行うことを明らかにしました。 今回の公表において特に注目されているのは日本でもSIMフリースマートフォンや通信設備など幅広く…

半年が経過!OPPOとシャープの「訴訟問題」 販売停止などは進展は

2020年も折り返しに突入しましたが、今から遡る事約6ヶ月前の1月30日にスマホメーカー「OPPO」の日本法人に当たるオッポジャパンに対して、台湾鴻海の参加である家電メーカーのシャープ株式会社が特許を巡り起訴しました。 あの裁判騒動から早くも半年以上が…

アメリカ「ファーウェイ」を『脅威』に指定 OPPOスマホに影響などは?

先日米国の通信委が中国の企業でスマートフォンや通信設備を手掛けるHuawei(ファーウェイ)を国家安全保障上の脅威に指定されたとの報道が行われました。 同社に関してはここ数年マイナスなニュースが流れていますが、一方で日本でファーウェイに並ぶ存在感…

米国 ファーウェイを「中国軍の関連企業」に認定 OPPOはどうなってる?

先日アメリカの国務省がスマートフォンやタブレットを展開する中国メーカー「Huawei」(ファーウェイ)が、中国軍に関連する企業として認定したとの報道がなされました。 同社を巡っては以前から日本にもその影響を与えていましたが、また1つ問題ができたフ…

出揃ったHuaweiの最新スマホ!勢い増すOPPOのライバルとなるのは?

中国ファーウェイは今月2日に日本国内向けの新製品を一斉に発表しました。 Huaweiが日本で圧倒的な人気を誇るSIMフリースマートフォンを初め、タブレット端末にノートパソコンなどの発売が明かされ一躍話題に。 そして気になるのは、競合他社であり、最近存…

OPPOが黒人差別の抗議運動に支持を表明か Twitterアイコンが黒色に

現在世界各国に広がっている黒人差別への抗議の運動。 著名人や企業がこの運動への参道を表明する動きが見られていますが、スマホメーカーである「オッポ」も同様にこの抗議運動を支持しているようです。

安めのアップル!新型「iPhone SE2」ファーストレビュー・感想

AppleのiPhoneシリーズの最新作「iPhone SE2」をレビューします。 2016年に発売された「iPhone SE」の第2作目の、現行のiPhoneシリーズの中では最も安価な機種となります。 OPPOやファーウェイなどが人気を博する低価格帯ですが、どのような仕上がりなのでし…

原爆PVで炎上中の「Xiaomi」ライバルであるOPPOの評価を上げる

中国の総合家電メーカーである「Xiaomi」(シャオミ)が日本で炎上しています。 先日Xiaomiは「Redmi Note 9」のPV動画を公開したのですが、その中で原爆を連想させるアニメーションを採用したことから大炎上しています。 炎上で競合する他者の評価が上がる…

Xiaomiスマホの「無断送信」問題 OPPOにも飛び火

先日中国の大手総合家電メーカーの「Xiaomi」(シャオミ)製のスマートフォンが、同じく中国のアリババにユーザーの行動を無断で送信していた事を伝える報道がなされました。 この無断送信報道ですが、OPPOにまで飛び火しています。

OPPO A5 2020にライバル出現 モトローラ「g8」「g8 power」を日本発売へ

モトローラは先日SIMフリースマホ「moto g8」「moto g8 power」を日本国内において発売することを発表しました。 2機種とも低価格モデルとなっており、今注目を集めていますが、OPPOでもっとも安価な「A5 2020」のライバルに相当する可能性を持っています。

OPPO Reno Aに強力なライバル登場!新「iPhone SE」が発表・発売へ

Appleは本日iPhoneの廉価版の最新モデル「iPhone SE」(2020)を発表しました。 今機種はシリーズの中では非常に安価に入る部類で今話題を独占していますが、現在日本国内で人気を獲得している低価格スマホ「OPPO Reno A」の手強いライバルになる可能性がある…

今度は海外!シャープにOPPOスマホの「販売代理店」が訴えられる

2020年4月7日(火曜日)鴻海傘下の家電製品などを手掛けるシャープは、OPPOのスマートフォンを台湾において取り扱っている販売代理店を起訴したことを明らかにしました。

OPPO公式も「ワニ」が好き!他社も言及【よくね?】

以下話題のきくちゆうきさんの作品「100日後に死ぬワニ」。 大きな反響を呼んでいるワニくんですが、その影響は企業のTwitterアカウントにも及んでいます。 例えばOPPO Japan公式アカウントはワニを絡ませたツイートを投稿しました。

OPPO Reno Aに次ぐ新たな選択肢?「Galaxy A41」発表

3万円台の価格でおサイフケータイと防水性能を搭載したことから一躍大ヒットとなった「OPPO Reno A」。 同機の人気は2020年に入っても衰えることはなく売れ続けています。 しかし数日前にReno Aと似た性能と価格を持ち合わせたスマートフォンが新たに登場し…

OPPOがSIMフリースマートフォンがシェアで4位に浮上【BCN】

BCNは2019年1月1日〜12月31日の1年で集計した、SIMフリースマートフォンの販売台数を発表しました。 それに伴って日本国内におけるSIMフリースマートフォンのメーカー別シェアも明らかになっています。

「モバイルPASMO」非対応機種を公開 中には最新機種も。

モバイルPASMOは本日対応機種の情報を更新し、サービスに対応しないスマートフォンも明らかにしました。 その中には単に古い機種だけでなく対応条件を満たしているスマホから最新機種まで含まれています。

サービス開始の「モバイルPASMO」Suicaと両立できる機種は限定的に

3月18日にサービスを開始した「モバイルPASMO」。 モバイルSuicaに続くスマホに対応する交通系電子マネーとして注目を集めていましたが、本日SIMフリースマホ・大手携帯会社の製品共に「モバイルSuica」と共存できない機種とできる機種が別れている事が明ら…

OPPOスマホに「偽物」が登場

世界的に人気を誇るスマートフォンメーカー「OPPO」(オッポ)。 近年では日本国内でものその存在感を強く見せているOPPOの製品ですが、ひっそりと偽物とも見てとれる商品が出現しています。