OPPOラボ

OPPO関連の最新情報をお届け

2023-08-01から1ヶ月間の記事一覧

一部のOPPO旧モデル、ゲームアプリが自動インストールされるソフト更新が実施

OPPOスマートフォンの一部旧モデルに配信されたアップデートで、複数のゲームアプリがプリインストールアプリに追加されるようになっています。 また追加されているアプリはいずれもオッポ最新機種「OPPO Reno9 A」で初期搭載されているもので、最新モデルと…

OPPO Reno9 Aに異例の大容量ソフトウェア更新。一部機能の改善など実施

オッポは、スマートフォン「OPPO Reno9 A」にOS更新などを含まないアップデートとしては異例となる、1GBの大容量アップデートを開始しました。 SIMフリーモデルを先行にソフトウェア更新の配信が実施されていて、今回の大容量ソフトウェア更新では安定性の向…

OPPOスマホの電源の切り方が変更

オッポは、ColorOS 13へバージョンアップしたOPPOスマートフォンの電源の切り方を変更しました。 これまではスリープボタン(サイドボタン)を長押しすることで電源を切ることができるメニューが表示されていました。 最新のColorOS 13からは電源ボタンと音…

後継機より高性能。OPPOの型落ちスマホを今レビュー

OPPOは毎年スマートフォンを発表していて、基本的には前モデルから性能の向上が図られています。 一方で昨年発売されたOPPO A77は、旧モデルである「OPPO A55s 5G」からCPUスペックが大きくダウンしています。 その結果後継機より高性能なスマホになった旧モ…

OPPO型落ちスマホの一部、Reno9 Aの新機能がすでに搭載されていることが確認

OPPO Reno9 Aに搭載されているサクサクとした操作感を実現する新機能「DCE」は、オッポ社員への取材から、今後旧モデルにも追加されることが分かっています。 ColorOS 13以降にバージョンアップした一部のOPPOスマートフォンで利用できるようになるとみられ…

2年前発売の人気Xiaomiスマホ「Mi 11 Lite 5G」が突然再入荷

2021年7月に発売され、かつてコストパフォーマンスの高さが評価されていたXiaomiのスマートフォン「Mi 11 Lite 5G」の在庫が突如として復活しました。 Mi 11 Lite 5Gはすでに販売が終了しているモデルですが、ふたたび新品で購入ができるようになった形です。

一部モデルのOPPOスマホで使える、隠れた新しい機能『オー文字』

オッポの最新スマホ「OPPO Reno9 A」の進化点としてRAMメモリなどが注目されていますが、あまり注目されていない新しい機能があり、Reno9 Aから「Omoji」(オー文字)が新たに搭載されています。 Omojiは、ユーザー自身が「動く絵文字」を作成できる機能で、…

OPPO Reno9 Aの新機能、旧モデルにも追加されることが判明

OPPO Reno9 Aには、新たに1つの新機能として「DCE」と呼ばれるサクサク感を向上させる機能が搭載されています。 一方でオッポではReno9 Aの新機能を、OPPO Reno7 A以前の古いモデルにも搭載していく方針であることが、OPPO Japan担当者へのインタビューで明…

パナソニック OPPOを訴える。過去には裁判でスマホ販売停止になったことも

パナソニックホールディングスは、中国のスマートフォンメーカーOPPOとXiaomiの2社に対して提訴を起こしました。 争点はスマートフォンの通信技術に関連する特許を巡るもので、昨年にOPPOは敗訴により事実上の撤退に追い込まれた前例があり、行方が注目され…

OPPOスマホを使っていると画面に出てくる「$」マークの意味

OPPOスマートフォンを利用しているなかで、特定のアプリを起動すると、バッテリー残量アイコンの横に、緑色のドルマークが表示されることがあります。 これはOPPOのすべてのデバイスに搭載されている標準機能で、決済機能を持つアプリ利用時に、スマホ内に危…